【お知らせ】ISN2.0 実践校の生徒が自主団体を立ち上げました

ISN2.0の実践校である福井大附属義務教育学校の生徒10名が、教育や学びのあり方を考える団体「FLIA(フライア)」(Forum of Learners’ Independent Activities)を立ち上げました。

昨年8月に開催した生徒国際イノベーションフォーラムに参加したことがきっかけとなり、自分たちでも活動を行うために団体を立ち上げたそうです。

また、今後は国際的な教育フォーラムを自分たちで開催したいと考えているそうです。

本件は福井新聞でも報道されました。

福井大附属義務 教育フォーラム開催へ 中高生タイムズ地紋 主体的学び 深めたい 受け身意識 変える場に