東北クラスターの取り組みが讀賣新聞に掲載されました

8月16日の讀賣新聞で、東北クラスターの取り組みが紹介されました。内容は、地方創生政策アイデアコンテスト、高校生以下の部で最優秀賞を受賞した、岳陽中学校・福島第二中学校の福島ツアーが主なものとなっています。それに合わせて、アクティブ・ラーニングと地方創生イノベーションスクールの関係について、また学習指導要領改訂も見据えた記事となっています。

[解説スペシャル]中学生目線の福島案内…「能動的学習」実践の現場

http://premium.yomiuri.co.jp/pc/?from=list#!/news_20160815-118-OYTPT50542/list_COMMENTARY